埼玉県幸手市・久喜市で鍼灸院をお探しの方

自律神経失調症専門おかだ鍼灸院 

                  幸手駅から徒歩15分・久喜駅から車で15分

受付対応
8:00~18:00 土曜12:00迄
営業時間
平 日 午前 8:30~12:00
    午後 2:00~ 6:00
土曜日 午前 8:30~12:00
定休日
土曜日午後・日曜日・祝日

完全予約制の鍼灸院 

新規の方は、限定1日3名まで

0480-53-3671
埼玉県久喜市・幸手市の鍼灸院

自律神経失調症の鍼灸症例15

【自律神経失調症15】吐き気・喉の詰まり

来院日)令和元年6月27日

 

患 者)27歳女性

 

主 訴)吐き気・喉の詰まり(違和感)

20歳の頃に、パニック発作があった。最近は、知人の死をきっかけに、仕事に行く前に「吐き気」が起きるようになる。

仕事に行ってしまえば、2時間程で治るという。また、喉の詰まり(違和感)もある。

 

随伴症状)

手や足が冷える・のぼせやすい・動悸が起こりやすい・息苦しい等の不定愁訴もある

 

施術と経過)

腹診・脈診から自律神経の乱れ・腎の弱りがある。

また、ツボの反応を診てると手に汗をかいている。これは、交感神経が緊張している事を現している。また、自律神経が過敏の方にみられる反応。

 

これらの体の情報から、痛みを与えないように慎重に施術を行う。

 

第二回目

「吐き気があり、体調が悪いので仕事を4日間休んでいる」と、お聞きする。喉の詰まりも変わらず。

 

前回の施術と同じ処置を施す。鍼は、まったく痛みを生じさせないように慎重に行う。

 

第三回目

調子が良くなってきた事をお聞きする。仕事に行っているとのこと。

 

第四回目

仕事へ行く時の吐き気が、なくなった。喉の詰まりは、最初10の辛さだとすると、3ほど残っているだけとお聞きする。

 

現在も施術を継続中。

 

考 察)

腹診でお腹の状態を診ると、「みぞおち」に近づくにつれて不快感が強くなっていました。これは、上下のバランスが崩れている事を現します。

 

上の方に偏る事は、上の方の症状がでやすくなります。例えば、めまい・頭痛・動悸・吐き気・喉のつまりなどです。そして、足の方では、冷えるなどの症状が現れます。

 

これらは、東洋医学で言われる「上実下虚」という状態です。

 

健康の方は、「頭寒足熱」といって、頭の方は冷えて・足が温かい状態になっています。

 

この女性の上下のアンバランスを整えた事により、「吐き気がなくなり」・「喉の詰まり」が減ったと考えられます。

ご予約方法

完全予約制

【ご予約の手順】             
担当者が「おかだ鍼灸院・おかだ接骨院です」と電話にでます。そうしましたら、
「予約を取りたいのですが」、とおっしゃって下さい。

 

0480-53-3671

プロフィール

岡田匡史(おかだまさし)
1978年生まれ
経歴

1日400人以上来院する整形外科・都内の鍼灸整骨院で鍼灸の施術とリハビリを担当する。

取得国家資格

・はり師
・きゅう師
・あん摩マッサージ指圧師
・柔道整復師

所在地

おかだ鍼灸院
住所
埼玉県幸手市中4−18−16
 
駐車場有り
①・②に2台駐車できます
パーキング荒宿