埼玉県久喜市・白岡市・幸手市で鍼灸院をお探しの方
更年期・めまい・頭痛・不妊

自律神経失調症専門おかだ鍼灸院

     久喜駅から車で15分 ・新白岡駅から車で20分 ・幸手駅から徒歩15分 

受付時間
8:00~18:00 土曜12:00迄
診療時間
平 日 午前 8:30~12:30
    午後 2:00~ 6:30
土曜日 午前 8:30~13:00
定休日
土曜日午後・日曜日・祝日

完全予約制の鍼灸院 

新規の方は、限定1日3名迄

0480-53-3671

あなたの顔面神経麻痺(ベル麻痺)を
鍼灸のプロがサポート致します!

顔面神経麻痺(ベル麻痺)になると、どのような症状が出るのか知っていますか?

食べ物や飲み物を口に含んでもこぼしてしまったり、麻痺側に食べ物が集まってしまったり、目の開閉ができなくなったり、口角が下がってしまったりして、目もとや口もとが歪んでしまいます。

 

東洋医学では、口眼歪斜(こうがんわいしゃ)と呼んでいます。

 

顔面神経麻痺(ベル麻痺)は、突然発症して一日程で麻痺が完成してしまいます。

 

ただ、突然発症すると言われていますが、ベル麻痺になる前に耳の後ろが痛くなる方がいらっしゃいます。

 

このあたりが痛くなる原因については、後で説明していきます。

 

顔面神経麻痺(ベル麻痺)の症状

  • 額にしわを作れない
  • 口角が下がり健側に引っ張られる
  • 鼻唇溝が麻痺側で浅くなる、または消失する
  • 麻痺側の目をつぶろうとすると、眼球が上を向いてしまう
  • 味覚の障害、涙・唾液の分泌の低下

これらの症状が起こると言われています。

特に大切な症状として、額のしわを作れる場合はベル麻痺ではなく、中枢性の顔面神経麻痺の可能性があります。

顔面神経麻痺が起こる原因は?

顔面神経麻痺になる原因は、複数あります。

おかだ鍼灸院で対応している顔面神経麻痺は、ベル麻痺と呼ばれる麻痺になります。

 

顔面神経麻痺の原因

一つ目は、脳の影響による顔面神経麻痺です。これは、脳腫瘍・脳梗塞・脳卒中などの中枢性によるものです。

 

二つ目は、外傷などによって、顔面神経に傷をつけてしまった為に起こる麻痺です。

 

三つ目は、ラムゼイ・ハント症候群によるもの。これは、水痘・帯状疱疹ウイルス感染症によるものです。外耳に水疱(すいほう)ができたり、聴覚の障害が起きる事があります。

 

ギラン・バレー症候群によるもの。急性・多発性の根神経炎の一つ。主に筋肉を動かす運動神経が障害されて四肢に力が入らなくなる病気です。最初は、下肢に力が入らなくなります。

顔面神経麻痺は、ベル麻痺と異なり片側だけの麻痺でなく両側性に起こります。

 

四つ目は、顔面神経単独の炎症による麻痺です。原因が特定できない麻痺をベル麻痺と呼びます。これは、おかだ鍼灸院で対応している麻痺です。

 

なぜ、顔面神経麻痺(ベル麻痺)が起こってしまうのか?

顔面神経は、脳神経と言って脳から出てきます。

 

その時に頭蓋骨の小さな孔(側頭骨の茎乳突孔)を通って出てきます。しかし、神経が通ってくる孔が狭いので神経に刺激が加わりやすい構造です。神経になんらかの影響で炎症を起こして腫れて太くなると余計に圧迫されてしまいます。

 

そうなると、顔面神経は主に顔の筋肉を動かす運動神経ですから、顔の筋肉を動かす事ができなるなります。

 

また、顔面神経が障害される部位によって、舌前2/3の味覚の障害や唾液の分泌障害、聴覚過敏(アブミ骨筋の麻痺によって耳小骨の振動を抑制できない)、涙分泌の低下などが起こります。

 

顔面神経麻痺は突然発症しますが、麻痺になる前に耳の後ろが痛くなる方がいます。これは、顔面神経が小さな孔(側頭骨の茎乳突孔)を通ってくるところで炎症や腫脹を起こしている為に痛みを感じています。

顔面神経麻痺(ベル麻痺)の鍼灸ってどんな事をやるの?

あなたの鍼治療のイメージは、顔に鍼をしていくのかな?と、思っているでしょう。もちろん、顔に鍼をして血行を良くし、神経が修復しやすいようにしたり、筋肉に栄養が行き渡るようにします。

 

ただ、顔だけに鍼をしても実は、効果が薄いのです。

 

なぜかというと、自然治癒力がうまく働けない状態になっている方がほとんどなのです。

自然治癒力がうまく働けない状態というのは、全身の血行が悪い状態になっている方・免疫力が落ちている方・内臓機能が弱っている方・ホルモンや自律神経の乱れがある方の事です。

 

糖尿病の方は、ベル麻痺になってしまう可能性が一般の方に比べて4倍多いと言われます。

そのような方の場合は、血糖値を下げるような鍼灸をしないといけないし、食生活でも甘い飲み物や食べ物を制限しないといけません。

 

また、顔面神経麻痺(ベル麻痺)には、ウイルス説などもあるので免疫力を高めるような鍼灸も必要になりますね。もちろん、睡眠などもしっかりとって身体を休めましょう。

 

おかだ鍼灸院では、あなたの身体の状態を調べる為に脈診・腹診・手足のツボを診る特殊な技術を使い、身体の状態を調べます。

 

そして、自然治癒力を阻害する原因を改善して、回復しやすい体づくりのお手伝いをします。

 

顔面神経麻痺(ベル麻痺)の鍼灸施術は、なるべく早めに施術を始めるとより良いです。

 

顔面神経麻痺(ベル麻痺)の通院は、早期が大切!

顔面神経麻痺を起こした場合は、なるべく早めに施術をする事が大切です。

 

時間が経てば経つほど回復が遅くなります。

 

何カ月もたっている顔面神経麻痺は、回復が遅いです。また、回復が困難な場合もあります。

 

顔面神経麻痺は、なるべく早めに施術を開始し、最初の1~2カ月は集中的に週に2回~3回の施術を推奨しています。

《 ご予約方法 》
おかだ鍼灸院は、完全予約制です

《予約について》
おかだ鍼灸院では、施術の質を落とさない為に新規の方は、一日限定3名になります。
また、一日に診られる患者さまには、限りがあります。早めにご連絡ください。

《ご予約方法》
担当者が「おかだ鍼灸院・おかだ接骨院です」と電話にでます。
そうしましたら、
予約を取りたいのですが」、とおっしゃって下さい。

 

0480-53-3671
受付時間

平日8:00~18:00迄(土曜日12:00迄)

上記の時間帯が、電話予約の受付時間になります。

 診療時間 
平日 (午前) 8:30~12:30 
   (午後)14:00~18:30

土曜日(午前) 8:30~13:00
 
休診日

土曜日午後・日曜日・祝日

初めての方は、
こちらをご覧ください!

アクセス

0480-53-3671
おかだ鍼灸院のご案内

埼玉県久喜市・白岡市・幸手市で鍼灸院をお探しの方へ!

住所
埼玉県幸手市中4−18−16
幸手駅より徒歩 早歩き10分
       ゆっくり15分
近隣からのアクセス時間
久喜市(駅)から車で15分
新白岡(駅)から車で20分
電話による受付時間
平日8:00~18:00迄
   ※土曜日12:00迄  
診療時間
【平日】
午前 8:30~12:30
午後14:00~18:30
【土曜】
午前 8:30~13:00
 
定休日
土曜日午後・日曜日・祝日
 
専用駐車場2台有り
①・②に駐車できます