埼玉県久喜市・白岡市・幸手市で鍼灸院をお探しの方
更年期・めまい・頭痛・不妊

自律神経失調症専門おかだ鍼灸院

     久喜駅から車で15分 ・新白岡駅から車で20分 ・幸手駅から徒歩15分 

受付時間
8:00~18:00 土曜12:00迄
診療時間
平 日 午前 8:30~12:30
    午後 2:00~ 6:30
土曜日 午前 8:30~13:00
定休日
土曜日午後・日曜日・祝日

完全予約制の鍼灸院 

新規の方は、限定1日3名迄

0480-53-3671

足がつりやすい人は、
​「甘い物」を食べるのを減らすといいです!

夏になると足をつってしまうという人が増えてきます。

 

なぜ足をつる人が増えるのか、あなたは知っていますか?

 

気温が高くなると体を冷ます為に汗ってかきますよね。そうすると、汗と一緒にミネラルも一緒に出てて行ってしまう事が多いんです。

 

そうすると身体の中のミネラルバランスが崩れるます。特にカルシウム・マグネシウム・ナトリウム・カリウムのバランスを崩すと筋肉に痙攣(けいれん)を起こします。

 

夏場にたびたび起こるこむら返りは、このような原因があります。

 

しかし、足がつる原因というのは、たくさんあって純粋に筋肉の疲労によって起こる場合もあるし、身体を冷やした為に血流が悪くなり起こる場合もあります。

 

私があなたに知ってもらいたいのは、甘い物(砂糖)の取り過ぎでも足がつるという事です。

甘い物(砂糖)と筋肉がつるのは、関係ないんじゃないの?と思うかもしれませんが関係があります。

 

先ほど、夏場は汗をかくとミネラルバランスが崩れて筋肉に痙攣を起こすと書きましたが、その事に似ています。

 

甘い物(砂糖)は、酸性食品になります。これを中和する為に身体の中では、カルシウムが使われます。そうすると、血液中のカルシウムの濃度が低下し神経が興奮しやすくなり、その結果、筋肉が痙攣しやすくなります。

 

甘い物(砂糖)を食べ過ぎると、足がつりやすくなるというのはこのような関係があります。

《 ご予約方法 》
おかだ鍼灸院は、完全予約制です

《予約について》
おかだ鍼灸院では、施術の質を落とさない為に新規の方は、一日限定3名になります。
また、一日に診られる患者さまには、限りがあります。早めにご連絡ください。

《ご予約方法》
担当者が「おかだ鍼灸院・おかだ接骨院です」と電話にでます。
そうしましたら、
予約を取りたいのですが」、とおっしゃって下さい。

 

0480-53-3671
受付時間

平日8:00~18:00迄(土曜日12:00迄)

上記の時間帯が、電話予約の受付時間になります。

 診療時間 
平日 (午前) 8:30~12:30 
   (午後)14:00~18:30

土曜日(午前) 8:30~13:00
 
休診日

土曜日午後・日曜日・祝日

初めての方は、
こちらをご覧ください!

プロフィール

岡田匡史(おかだまさし)
1978年生まれ
経歴

1日400人以上来院する整形外科・都内の鍼灸整骨院で鍼灸の施術とリハビリを担当する。

久喜・幸手・白岡の鍼灸専門
新着情報!

アクセス

0480-53-3671
おかだ鍼灸院のご案内

埼玉県久喜市・白岡市・幸手市で鍼灸院をお探しの方へ!

住所
埼玉県幸手市中4−18−16
幸手駅より徒歩 早歩き10分
       ゆっくり15分
近隣からのアクセス時間
久喜市(駅)から車で15分
新白岡(駅)から車で20分
電話による受付時間
平日8:00~18:00迄
   ※土曜日12:00迄  
診療時間
【平日】
午前 8:30~12:30
午後14:00~18:30
【土曜】
午前 8:30~13:00
 
定休日
土曜日午後・日曜日・祝日
 
専用駐車場2台有り
①・②に駐車できます